期待度高し!美白・美肌

「水素水を飲み始めてから肌の調子がよくなった!」という声も多いんです。
そんなコメントを見たら、女性なら興味をそそられますよね。

とはいえ、毎日頑張っているスキンケアの成果だって実感しづらいものなのに、水素水でどんな変化が得られるの?
実際のところ、水素水を飲んで美肌効果が期待できるのでしょうか?

肌老化をストップ!

肌を気にする女性

肌トラブルや肌の衰えの代表格は、「シミ・シワ・ニキビ」!
鏡を見るたびに、

「シワが増えてる・・・!」
「こんなところにシミ、あったっけ?」
「肌がくすんで化粧のりがイマイチ」

など、コンプレックスとの関係が切れないという人は多いでしょう。

加齢や生活リズムの乱れ、ストレスetc・・・。
さまざまな原因によって、肌は敏感にコンディションを変えていきます。
望ましくない状態に陥ってしまう原因と、その対処法を見極めることができれば憧れの美肌が手に入るはず。

では、水素水が肌の救世主になりうるということなのでしょうか?

肌老化の原因

まずは肌トラブルが起こる原因についてみてきましょう。

すべてのトラブルに通じているのが、「ターンオーバーの乱れ」です。
シミ、シワ、くすみ、ニキビ、毛穴の汚れや開き・・・。

通常、肌のターンオーバー=新陳代謝は、28日周期と言われています。
実際は年齢とともに周期も長くなっていて、
年齢×1.5~2=ターンオーバー周期

肌細胞の生まれ変わりの図

この周期が乱れて古い細胞(老廃物)が排出されないと、

・シミの原因であるメラニンが肌に残ってしまう
・角質層が厚くなってしまい、肌がごわついたり硬くなってしまう
・排出されるべき角化細胞が残ってしまい肌を乾燥させ、シワの原因に
・新しい細胞に入れかわらず肌理を整えることができなくなり、毛穴の開きやたるみに

こういった弊害が肌に起こってしまうのです。

だから水素が効く

ターンオーバー=新陳代謝の乱れは、生活リズムや食習慣の乱れなどで起こります。

ただ、代謝が衰えるという点で注目したいのが、ここでも活性酸素なのです。
活性酸素は細菌やウイルスをやっつけて体を守る働きがありますが、健康な細胞をも攻撃してしまうというデメリットが。
代謝の要といえる器官・ミトコンドリアが、活性酸素によってダメージを受けると代謝を促すパワーが弱くなり、肌のターンオーバーも正常なサイクルで行われなくなってしまうのです。

そこで水素水を摂取することで活性酸素を除去し、ミトコンドリアを守ることができれば代謝が順調に行えるということ。
つまり、肌のターンオーバーがスムーズになり、肌トラブルを予防できるというわけです。

「水素水を飲んだらすぐに肌の調子がよくなる」という即効性は望めませんが、継続的に水素を摂取することで美肌を目指せます。